日本大学 生産工学部 自動車工学リサーチ・センターアーカイブズ
NU-CAR Archives

 

[dropcap cap="袖"]ヶ浦フォレスト・レースウェイは,NU-CARから1時間余りで行くことができるレースウェイです.本日(2010年7月2日),景山センター長,見坐地副センター長,古市副センター長,高橋秘書及び学生と研究生とで,2輪ライダーの運転モデルに関する基礎データを取得するためのテストコースの候補として,下見のために行ってきました.袖ヶ浦フォレスト・レースウェイは一周約2.5キロのサーキットで,コース確認のために7周走行させていただき,各コーナや路面の状況等を把握させていただきました.ピット等も含めて全ての設備が真新しく,首都圏から近いこともあり,今後利用者が飛躍的に増大するのではないかと予想されます.テスト走行の後,研究用途でのサーキットの今後の利用法について,担当の方とご相談をさせていただきました.まずは,7月中にコースの1cm精度での計測をさせていただくべく,学生達が中心となって準備をすすめていきます.袖ヶ浦フォレスト・レースウェイでの計測の模様等については,今後も引き続きについてこちらでご紹介いたします.

なお,賛助会員の皆様にはNU-CARでの研究成果の一部を共同でご利用いただくことができます.問い合わせはNU-CAR事務局までご連絡ください.[/dropcap]

{rokbox title=|袖ヶ浦フォレスト・レースウェイのゲート| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-001-dsc_0005.png{/rokbox}

{rokbox title=|パドック横のスタンドで給油中のロータス| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-004-dsc_0118.png{/rokbox} 

※ 2010年7月2日時点でGoogleMap上では造成中(直前?)の衛星画像が掲載されてます

印刷
  

{rokbox title=|パドック横ではジムカーナ中| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-005-dsc_0057.png {/rokbox}

{rokbox title=|ピット横のSAFETY CAR| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-002-dsc_0034.png {/rokbox}

{rokbox title=|計測機器の設置場所について説明する景山センター長| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-003-dsc_0087.png{/rokbox} 

{rokbox title=|計測機器の設置場所について検討中の学生| }images/stories/nucar2010/2010-07-02-circuit-006-dsc_0094.png{/rokbox}  


 

 

 

Arabic Chinese (Simplified) Dutch English French German Greek Italian Korean Portuguese Russian Spanish Thai
Flag Counter

Site Search

2015年度第4回NU-CAR基礎講習会

平成27年度NU-CARでは以下の基礎講習会を予定しています(実施しました).賛助会員各社の皆様は一口あたり各回3人まで無料で受講することができます.開始時期等詳細はこちらでお知らせします.また,メール等による案内送付をご希望の方は,こちらからフォームにご記入いただくことにより,NU-CARからのイベント情報等をメールでお送り致します.

  • 第1回 自動車の運動計測と解析」
  • 第2回 人間工学における統計解析法
  • 第3回 V2X通信による安全アーキテクチャ
  • 第4回 高周波NV解析技術講座
  • Impress CarWatch

    NUNews