日本大学 生産工学部 自動車工学リサーチ・センターアーカイブズ
NU-CAR Archives

 

[dropcap cap="本"]日(2010年6月16日)午後,NU-CARのオフィスに機械工学科の大学院生と数理情報工学科の4年生が集まり,交通渋滞の緩和と環境対策に効果的であると期待されている隊列走行方式の現状と課題について,副センター長の古市教授を囲んで情報交換を行いました.機械工学科の大学院生の一人は,隊列走行が可能な車の実機開発を現在行っています.数理情報工学科の学生は,隊列走行方式が実際の高速道路等へ導入された場合における,隊列走行車両の運転手及び周辺を走行する車両の運転手に与える様々な影響を,複数のシミュレータをネットワークを介して連携させることによって評価するためのシステム開発を行っています.従来は,他学部の学生が共通の課題について議論するような機会が多くはありませんでしたが,NU-CARの設立により,センターを介した学科間の連携が取り易くなるのではないかと,期待しています.このように,学生達は既にNU-CARを効果的に活用する術を体得したようです.

なお,この模様の一部をより多くの皆さんにお伝えするべく,日本大学生産工学部の広報委員会が制作しているキャンパスライフの取材班の皆さんに取材していただきました.生産工学部のホームページで紹介された時点でこちらで紹介致します.[/dropcap]

{rokbox title=|隊列走行について説明中|}images/stories/nucar2010/2010-06-16-nucar-conf-003-dsc_0154.png{/rokbox}  

隊列走行方式に関して紹介する古市教授
(各写真はクリックすると大きく表示されます)

{rokbox title=|機械工学科の大学院生と副センター長|}images/stories/nucar2010/2010-06-16-nucar-conf-001-dsc_0165.png{/rokbox}

{rokbox title=|数理情報工学科の4年生と副センター長|}images/stories/nucar2010/2010-06-16-nucar-conf-002-dsc_0151.png{/rokbox} 

 

Arabic Chinese (Simplified) Dutch English French German Greek Italian Korean Portuguese Russian Spanish Thai
Flag Counter

Site Search

2015年度第4回NU-CAR基礎講習会

平成27年度NU-CARでは以下の基礎講習会を予定しています(実施しました).賛助会員各社の皆様は一口あたり各回3人まで無料で受講することができます.開始時期等詳細はこちらでお知らせします.また,メール等による案内送付をご希望の方は,こちらからフォームにご記入いただくことにより,NU-CARからのイベント情報等をメールでお送り致します.

  • 第1回 自動車の運動計測と解析」
  • 第2回 人間工学における統計解析法
  • 第3回 V2X通信による安全アーキテクチャ
  • 第4回 高周波NV解析技術講座
  • Impress CarWatch

    NUNews